セルフピーリング

ターンオーバーを促して若返り!憧れのツルツル卵肌へ

どの方法がベスト?おすすめピーリング3選

こんな人は注意して!ピーリングが合わない人も!

ケミカルピーリング

敏感肌の人などは、セルフピーリングに不安を覚えるかもしれません。その場合は、的確なアドバイスをしてくれるクリニックでのケミカルピーリングを考えるといいでしょう。ここでは、ケミカルピーリングの詳しい施術方法を説明します。

怖くない?クリニックで使用する薬剤について

ケミカルピーリングは、加齢やストレスによって乱れたターンオーバーの正常化に役立つ画期的なケアの方法として知られています。特に、フルーツ酸やヒアルロン酸、アミノ酸などを主成分とした薬剤を使ってケミカ…

もっと見る »

薬剤不要!レーザー施術という選択肢も

美容皮膚科のクリニックで行われているケミカルピーリングは、毛穴の皮脂や汚れなどに対処することができ、長期的に皮膚を美しく保つうえで大きな効果が期待できます。特に、アミノ酸やフルーツ酸などの肌に優し…

もっと見る »

ピーリングの効果って?

本来自然とはがれ落ちるはずの古い角質が何らかの理由で溜まってしまった時に、ピーリングで皮膚の表面の古い角質をこすり取り、表面細胞の新陳代謝を促すことで、肌のトラブルを改善することができます。

ベストな頻度はこれ!ピーリングを行う時期について

ケミカルピーリングの効果的な取り組み方

ケミカルピーリングは、エステやクリニックなど様々な場所で行うことができ、毛穴の汚れを綺麗に取り除くために欠かせない方法となっています。肌のターンオーバーのサイクルは、年齢の経過に伴って遅くなる傾向があるため、若々しい地肌を保つために、適切な頻度でピーリングを行うことがおすすめです。特に、顔を中心として肌荒れが目立ち始めている場合には、三週間から一か月に一回のペースで施術を受けることで、角栓や細菌などによる肌トラブルのリスクを低くすることができます。また、ベストなピーリングの時期を知りたい場合には、念入りなカウンセリングが行われている美容皮膚科などのクリニックで専門の医師に相談をしてみましょう。

ケミカルピーリングの成功の秘訣

ケミカルピーリングは、肌の再生を促すために魅力的な施術として普及しており、一回あたりの費用が比較的安いこともあり、スキンケアの一環としてクリニックに通う女性も増えています。特に、加齢やホルモンバランスなどの影響を受けやすい40代以上の女性であれば、フルーツ酸やアミノ酸などを使った施術に定評のあるクリニックを早いうちから探し始めることがおすすめです。また、ケミカルピーリングの効き目は、薬剤の成分の種類や量などに左右されるため、担当の医師と相談をして、肌質に合ったものを選択することが成功のポイントです。もしも、ピーリングの効果を短期間で実感したい時には、海外で即効性が高く評価されている薬剤が使われているクリニックにお世話になると良いでしょう。

© Copyright Safe Peeling Method. All Rights Reserved.